立ち位置とやら

あやのんが所属するプロダクトデザイン学科は大学で最も人数が少ない学科です。(就職率は一番いいw)

特に今年の1回生は人数が少なく、編入生を含めて44人。高校の時の1クラス(51人)より少ない!(いや、高校が多すぎるかw)

まぁそんなわけで全員の顔と名前を覚えるってのも普通になってくるのだろうけど、まだそんな段階ではないね。

しかしながらちょこちょこと あやのんが嫌いなグループとかいうのが出来てくるもんだ。既に陰口やら色んな話が聞こえてきて鬱になる。どこまでいっても、こういった集団生活にはそういった類の話から逃れようがないことってのは分かってるけれど…嫌なもんだねぇ。逆恨みとかってのもあるし、本当に面倒。

 

ここは上手く流れに身を任せた方がいいんだよね。表向きは。

自分はしっかり持つことだな。敵を作らないってことが上手くやっていく大原則だ。

ポーカーフェイスがね。いるのよ・・・。

 

 

今日の芸術基礎演習の実習では自分の手をデッサンさせられました。

実物大でね。

右利きなら左手書くんだ。

時間さえ貰えれば案外描けるもんだね。HBの鉛筆しか持ち合わせてなくて非常に苦しかったけどw

 

 

まぁ面白くない一日だったなw

 

帰りしなに三宮へ寄り、クリップコンパスと砂消しを購入しました。

クリップコンパスってのは名の通り、大きめのクリップが付いた特殊な形をしたコンパスです。一応製図用具の部類。あまり売ってないもんだから探すのに苦労しました。砂消しって意外と知らない人多いんだよね。使用用途はボールペンやミリペンなどのインク向けの消しゴムです。ただ、一般的なプラスチック消しゴムとは仕組みが全く異なり、擦り当てて紙の表面を削り取るものです。擦りすぎると紙が傷むので、なかなか難しい道具だ。

 

 

前のブログのように電車の中で読む本を切らしていたので家に帰る前にYさんの勤める書店に。

たまたまではあったがYさん勤務中でしたw(午後8時過ぎ)

一冊面白そうなものを手に取りレジへGO。

普通に丁寧な仕事をして「ありがとうございました」を言うまでの一連の動作をした後、敬礼されたw (`・ω・’)7

敬礼を返すあやのん。レジカウンター越しにやることじゃぁねーわなw

 

あ「…疲れた」

Y 「お疲れさまですw」

あ「また威嚇射撃しなきゃなんねぇ相手ができたョ…」

Y 「あらー;」

あ「ね、もう… やれやれだ。  んじゃね」

Y 「ばいばーい」

※書店員と客の会話です

これがクリップコンパス。最大直径240だから困ることはないと思うけど、別売りの延長バーを装着すれば1000まで伸びるバケモノ。プラスチックでできただけの代物だが専門品なだけして無駄に高い。(¥1260)
これがクリップコンパス。最大直径240だから困ることはないと思うけど、別売りの延長バーを装着すれば1000まで伸びるバケモノ。プラスチックでできただけの代物だが専門品なだけして無駄に高い。(¥1260)

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    かるあ (木曜日, 21 4月 2011 08:10)

    陰口をもう言ってるやついるのか。
    そういうやつがいると一気につまらなくなるんだよね。不快だよ。

    ポーカーフェイスか~。必要だよね。陰口を言ってるやつに何を言っても無駄だからね。面倒だな。

    Yさんとの会話w 客と書店員の会話じゃないなw

  • #2

    あやのん (木曜日, 21 4月 2011 11:44)

    全くだよ
    今の日本人独特のこういうとこ嫌いなんだよなw


    今までも仲良かったけど、最近 さらにキャラ崩壊が始まってるw

Profile

NAME         :AYANOX

ADDRESS   :兵庫県

HOBBY       :お絵描き、歌

BIRTH DAY :6/15

Skype         :ayanoxuni